2014年6月20日

毎朝クリスマス






最近お仕事が忙しい旦那くん。

楽しくて仕方がない小猿のお風呂の時間にも間に合わない日が多い。

帰宅してから、爆睡する小猿の姿を目を細めながら眺めている。実に切ない。



でも小猿との甘い時間は何としても犠牲にできない。

そうなると、朝早起きしてまで、甘い時間を過ごす事にしたらしい。



最近日の出の時間が早くなって来たせいか、5時半くらいには小猿が起床する。

小猿は、朝の起床時に泣く事は少なく、ふと目が覚めると、寝返りしたり、大人には見えない何かを見つめたり、一人でお喋りしたり、しばらくの時間は一人で遊んでいる。



ワップーウッパー、という小猿の声。

カシャカシャと細い指が壁をかく音。

ドン、ドン、と小猿が太い足をベッドに振り下ろす振動。

ガタン、ガタン、と小猿がベッドの柵を蹴る音。




何かしら音がすると、旦那くんはベッドから飛び降り、小猿の元へと急ぐ。

ほんま、5時位から小猿が起きるのをじっと待ってるんちゃうかと最近思う程の瞬発力。

その様子は、クリスマスの朝にツリーの下のプレゼントめがけて走る子どもの様。


そして、


God morgen♥︎♥︎♥︎  
Sååååååååå søt du er ♥︎♥︎♥︎

(おはよう、かあああああああわいいね)


あまああああああああい声をかけながら、おむつ替えをして、お喋りをしたり、こちょこちょしたり、チュッチュしたり、絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり、二人の濃密な時間を過ごしている様子(私はこの時間、起きてるけど寝てるふり)。



毎晩死神の様にベッドに入る時とは別人の様や。
そんなに疲れてるんやったら、もうちょっとゆっくり寝たら?

まあ本人がそれでお仕事頑張れるんやったらそれでいいけど。




今朝も、


I miss bathing 小猿…

と眉毛をハの字にしながら出て行った。


頑張れ!あとちょっとで週末や!



忙しくなると食が細くなってしまう旦那くん。少しでもエネルギー補給できるように、チョコレートケーキを焼いてお弁当に入れています。もうちょっと晩ご飯しっかり食べて欲しいけど、寝る前にガッツリもよくないしな。

帰りが遅い世の中のパパ達は夕食はどうしてるんやろう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿