2014年7月29日

可愛くない北欧 「料理本」





あー忙しい忙しい忙しい。月末に締め切りの案件が重なった。忙しい忙しい。こんな時に限って微熱を出してくれる小猿。


世の中は(少なくとも私のツイッターTLでは)北欧ぷちとりっぷが大流行り。行きたかったなあ。「可愛い北欧」を楽しみたかった。だって我が家には、可愛くない北欧がいっぱい。


今日の可愛くない北欧は「料理本」



* * * * *


この料理本をノルウェーのお義母さんにもらったのは4年前くらい。ジンジャーブレッドにシナモンロール、ニシンのマリネやヤンソンさんの誘惑、などなど、北欧の料理を少しずつ始めた頃やった。

お義母さんにレシピを教えてもらったりすることも、しばしば。

すると、「私はそんなに料理をしないから(これ本当)、あなたに料理本を送ってあげるわ」と何とも嬉しいオファーが。

嬉しいです!北欧の料理本があったらもっと色んな料理に挑戦したいですっ!

とさりげなく、ノルウェーではなく「北欧の」料理本をアピール。そして

特にお菓子類は旦那くんが喜んで食べてくれるので!新しいオーブンまで買ってくれたんです!

と、「お菓子本」「オーブン」というキーワードもアピールしておいた。



頼んまっせ、お義母さん♬ドキドキワクワク♬


そーして届いたのが、これ。


どーーーん。




ガチの料理本が届いた。

お義母さん、ガチ過ぎます。


お料理はどれもこれも迫力満点で、気軽に「これ美味しそう!作ってみようかな」と思えるレシピがありません!

お義母さん!ノルウェーの郷土料理は難し過ぎます!

サーモン一匹なんて焼けません!皮のむき方がなんだかえぐいです!



羊の頭部なんてどこで買えるのか分かりません!歯が怖いです!



といった具合。


デザート部門も、なんか時代を感じると言うか、貫禄があり過ぎると言うか。

だいたい、盛り付けられている食器も可愛くない。時々PorsgrundやFiggjoのお皿も見かけるが、どれも地味なパターンが使われている。

お! Nuutajarvi が使われているのを発見!でも乗っているケーキが…まあなんとも。Nuutajarviを可愛くない見せないケーキがあるとは思わへんかった。


シナモンロールの登場も…。パサパサしている様に感じるのは先入観やろうか。




と言うことで、このレシピ本から未だひとつも作った事がありません。
お義母さんごめんなさい。
可愛いレシピ本を期待した私が間違っていました。はい。



* * * * *


先週末、旦那くんに久しぶりにこのレシピ本を私、何か食べたいものがあるか聞いてみた。すると、無造作にパラパラとページをめくった後に放った言葉が、


私は冷やしうどんが食べたいです。

そうか。冷やしうどんか。

ノルウェー郷土料理 < 冷やしうどん。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿