2014年8月17日

久しぶりのデートで毒づく



先日、小猿を母親に預けて、旦那くんと二人でシルクドソレイユの「オーヴォ」を観てきた。

東京生活では近所に親がいないので、2ヶ月ぶりに小猿抜きで2人でお出かけ。これって…これって…デートやないんっすか!?久しぶり過ぎて、「デート」という言葉を使うのもこっぱずかしい。



これまでのシルクドソレイユの演目よりも、アクロバティックさに欠け少し子供向け?のような気もしたが、まあそれなりに面白かった。ロープのプログラムが美し過ぎて、見てて泣いてもうたわ。

ビッグトップの周りに出演者の国旗が飾られていたが、もちろんノルウェーの国旗は見つけられなかった。

ノルウェーないな

と言うと


ノルウェー人みたいなトロールが飛び回れるわけがありません。想像できますか? 
でも、国が平らで他に 何もやる事がないスウェーデン人はいるかもしれません。

おお…今日もスウェーデン人に対して毒付いてるなあ…どないした!

別にオーヴォに出演してたっていいやん…ってか、出演できるってすごいことやで!…やし、国が平らでも別にいいやんか…。



その後は梅田でお買い物をして帰った。普段買い物をするときはあまり値札を見ないうちのノルウェー人。それでこれまでに何度も失敗して来たが、親になってから、セール大好き人間になった気がする。今回もたくさんお買い物したが、全て夏物のセール品やった。ほんまお買い物上手になったなあ。

小猿はお利口さんに私の母親とお留守番していてくれて、親が近所におったらなあ…と、つくづく思った。勿論東京でも一時預かりに預けることもできるけど、やっぱり親に預けるのとは、出かけている間の私の心の安定感が違う。

もう夏休みも終わり。次に2人でデートに行けるのは…年末…かあ。先が長いなあ。

9月にノルウェーから家族が来るけど、ベビーシットお願いしたあかんよなあ…。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿