2014年11月23日

ユニクロに見る夫のオヤジ化



旦那くんは私服で出勤する。スーツ着用で出勤したことはおそらく1度もない。なので、それなりの数の私服が必要となる。

これがまた服にうるさくって、ボタンの色が気に入らないだの、ポケットの位置が気に入らないだの、こだわりが強い。しかも基本的に買い物嫌い、人混み嫌いやから、自分が服が欲しくて買い物に行くのに、段々と機嫌が悪くなってくる。私が色々と見つけて来ても、色々と文句を付けて首を横に振るばかり。旦那くんの洋服を買いに行くのは、非常に高ストレスな行事。


「旦那の服は全部ユニクロ」という友達がおってとても羨ましい。実は私は遥か昔にユニクロでアルバイトをしていたことがあるんやけど、あの時と比べてユニクロって断然よくなっている様に感じる。

でも、「あんたもユニクロどないよ?」と旦那くんに聞いたところ

ユニクロは嫌いです。

の一点張り。めんどくしぇ〜。

の、はずやったのが、最近ユニクロに対する態度がコロっと変化した。



今まではFred Perry、Banan Republic、Paul Smithといったお店が好きやった旦那くん。新しい服が欲しいと言うのでお買い物に行ったところ、全く欲しいものがみつからへん。そして、値札を見るたびに気絶するふりをする。おおげさやねん。

そして旦那くんの服は何も買わないまま、小猿の下着を買うためにユニクロに入った。私は用事を済ませてレジに並んでいたところ、旦那くんがスウェットシャツを持ってやってくる。
これを買います。

今までのユニクロ毛嫌いは何やってんっていうくらい普通に購入。

そのスウェットシャツがよっぽど気に入ったのか、後日同じスウェットシャツの別の色を3色買って来た…。色違い買いっすか!!


旦那くん曰く、


私はもう年です。シンプルな服がいいです。小猿もいるので服にお金はかけません。

ということらしいですわ。ええんやけどね、君さえよければ。



これがちょっと前のこと。今ではパジャマもユニクロ、パンツも靴下もユニクロ、もちろんヒートテックもご愛用。さすがにフィットや質が問われるデニムやセーターなどはユニクロでは買わへんけど、それでもユニクロ率がすごい。

家計のことを考えてくれるんは、ほんまにありがたいんやけどね。服にそこまでのこだわりがなくなったのか、「年だからユニクロでいい」というのが新しいこだわりなのか。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

4 件のコメント:

  1.  なんでも着られる上に家計に協力的なご主人でうらやましい!
    うちはサイズの問題で、サカゼンかユニクロです。

    返信削除
    返信
    1. ご存知の様に主人は小柄で日本人みたいな体型なので、ユニクロでもなんの問題もなく着られました(笑)以前は私よりも主人の方が洋服代かかっていたのですが、ユニクロデビューしてからかなり助かってます!

      削除
  2.  ご主人、おしゃれなんですねえ。

     うちの夫はもともと服にお金をかけなすぎて恥ずかしいほうです。で、自然な流れで?最近、ユニクロ好きになったようです。
     今までは、どちらかというと私があまり着せたくなかったんですが・・・というのも、ユニクロってサイズ的に布をけちっている気がして、同じLLでもなんか小さめでみっともない気がして。でも、最近は小さめじゃなくなったので、もしかしたら変わったのかも??と思います。
    こだわりすぎも、こだわらなすぎも、両方問題ですね;

    返信削除
    返信
    1. おしゃれ過ぎて頭痛の種でした…。
      わかりますー!ユニクロって前はサイズ小さかったですよね。レディースでも腕が短かったり…。
      ほんとうに、適度にこだわるくらい、普通が一番ですね。

      削除