2015年1月26日

卒乳後、食生活が荒れている件


小猿が突発性発疹になったり、翻訳のお仕事が締切間近でお尻に火がついたり、色々と忙しい毎日ですが、そういうときに限ってブログを書きたくなる…という。

先週末は、新宿にある「東京おもちゃ美術館」に行って来ました。




0-2歳の赤ちゃんが遊べるお部屋があるので、小さいお子さんがいる方には、とてもオススメです。館内は木のおもちゃオンリーで、雰囲気もいい感じでした。

うちらは朝一番に行ったんやけど、30分後にはめっちゃ人が増えて来て、大人がわらわら、赤ちゃんの遊ぶスペースが…。朝早く行っといてよかった。また平日に行こうかな。その近くには消防博物館もあるので、次回行ってみたいと思います。

色々と遊びに行く場所があるのが東京のいいところやけど、どこに行ってもすごい人なのが嫌なところですね。

今回は食生活について…。



* * * * *


思えば妊娠してから2年弱の間、毎日毎日食べるものに気を使って来た。

妊娠中は、長かったつわりのおかげで殆ど食べられへんかったけど、それでも大好きな甘いものは控えて、食べられへんなりに栄養バランスに気を使っていた。そして授乳中は、和食、和食、和食。一汁三菜を基本にどんだけ根菜と焼き魚を食べたか…。おかげで和食の料理の腕があがったわ。

けど、授乳から解放された今、お夕食は著しく質が低下、私の食生活はめちゃくちゃになっとります。

まず、大好きなワイン。毎日食後にグラス一杯飲んでる…。旦那くんは基本的に週末にしか飲まへんから、「君はまた飲んでいるのか」と言ってくるけど、これまで我慢してきたから、飲み過ぎへん限りは黙認してくれてはるみたい。

そして食事のリズムはと言うと…朝食は、ほぼ食べるのを忘れる。昼食は、小猿がお昼寝をしている間、14時位にパンを台所で立ちながら食べる。でも夕方にお腹が空いて来て、お夕食を作りながらつまみ食いをする。そうすると、お夕食時には既にお腹がいっぱいで、あまり食べられず。というのがリズムになってしまった。

そして内容も酷いものに…例えば今週は…

月曜日:カレー
火曜日:カレードリア
水曜日:ラザニア
木曜日:ヤンソンの誘惑
金曜日:アヒージョ
土曜日:キッシュ
日曜日:ヒラメのムニエル

もちろんサラダとスープは毎日作り、日によってパンも焼いているけど、どれもオーブンでどーん!ほい食べろ!と作れるものばかり。炊飯器の出番が少ない!お味噌が減らへん!

でもこれが旦那くんに大ウケ。毎日「んんん〜♬」と喜んで、「最近君の作るディナーは最高だ」とめっちゃ褒めてくれるったら。手抜きやのにね。

もしや?と思って聞いてみると、
  • 魚の西京焼き
  • きんぴらごぼう
  • 筑前煮
  • ひじき
  • 里芋の煮っ転がし
  • 五目豆
  • 切り干し大根
は、
後2年は食べなくてもいいです。

と言われてしまいましたわ。
やっぱり旦那くんはね、食べ慣れた洋食の方がいいみたい。

今まで文句ひとつ言わずに付き合ってくれて、おおきに。でも、第二子ができたらまたお付き合いください。

今週は肉じゃが作ろう〜、ガパオも作ろう〜、スウェーデン風ミートボールも食べたいな(肉ばっかりやな…)

食べたいものが食べられるってこんなに嬉しいんですね、忘れてた。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2 件のコメント:

  1.  うち、まだ卒乳していないんですよ~。
    くわえさせたらすぐ寝てくれるのでついつい楽なほうに逃げています。

    返信削除
    返信
    1. でもルイくんまだ1歳3ヶ月だから、授乳続けていい時期じゃないですか?うちは必要に迫られての断乳やったので、終わってしまって気は楽になったものの、ちょっと寂しいですよ…。

      削除