2015年2月16日

ETとエリオットの看病

久しぶりの更新です。

私は元気にしていましたが、見事に小猿→旦那くん→小猿→旦那くんと派手に風邪をひいてくれ、旦那くんと小猿の看病に追われていました。


10日前位から、小猿のお腹の調子がめっちゃ悪くて、新生児の時の様なうんちを一日何回もしてくれて、オムツ替えが地獄絵の様やった…。お腹が痛いのか、ずーっとコアラのように私にしがみつき機嫌も悪く、食欲もない。


それが2〜3日続き、少しずつ調子が戻って来たかな〜と思ったら、旦那くんに見事にうつった(´Д` ) 


「食欲がない、吐き気がする、お腹が痛い」と朝から訴えるから、仕事を休むように言っても、今は休めないの一点張り。内科にかかるように言っても、病院には行かないの一点張り。するとその2日後の水曜日、とうとうノロ?っていう位トイレにこもる破目に。


もともとお腹が強い人ではないけど、こんな悲惨な状態は経験したことがないらしく、「小猿はこんな酷い菌をどこからもらってくるんだ」とゲッソリ顔。「こんなことになるのなら、最初から病院に行けばよかった」となんとも弱気な後悔の発言まで。でも水曜日は祝日で病院はお休み。チーン…


そんなミイラ化した旦那くんの横で、小猿は鼻水ダーダー、クシャミ連発が始まる。鼻風邪やと思うけど、鼻がつまって息苦しいのか寝つきが悪く、夜中に何度も目を覚ます。


それが少しずつサラサラからネバネバの鼻水に変わり、やっと治ってきたかな…って思ったら、今度は旦那くんがくしゃみ連発。夜中に何度も鼻をビーーーーっとかむ音で起こされる。旦那くんは今日もまだナイアガラの滝のように鼻水を出していますが、会社行きはりました。めっちゃ迷惑がられるんやろなー。



ということで、この10日間ほど、私は小猿をコアラのように抱っこしながら、幾度とおうどんとお粥を作り、ポカリスエットやウィダーインゼリー、鼻にやさしいティッシュを買いに走っていました。




* * * * *



ノルウェー人は風邪をひかないと旦那くんいつも豪語してはりますが…日本人は風邪をひいても出勤して他の人にうつすといつも文句言ってはりますが…あれはどないなったんや。しかもその間私は元気。鼻水出てまへん。新生児うんちしてまへん。


君は日本人だから、小猿がかかったほとんどの風邪に既にかかって免疫があるのだろう。私はノルウェー育ちでこんな風邪をひいたことがないから全部うつるんだ。

と分析してはりました。それはそうかもしれへんけど、風邪ひいたら病院行こうよ。小さい子どもがおるんやから、治る努力をしようよ。


で、タイトルの「ETとエリオット」は、ETの映画を覚えている人やったら分かると思うんやけど、エリオットが病気になるとETも…うちの旦那くんと小猿も一心同体の様な二人やなと思ったので。もちろん旦那くんがETです。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ 

2 件のコメント:

  1. うわー、大変でしたねー。
    日本だと病気だからといって簡単に会社を休めないし、旦那さんも災難でしたね。

    経験上、子供から病気が移ると重症化する気がします。
    子供はちょっと風邪っぽいかなーぐらいなのに、移った自分はもうフラフラ、、、なんてことが幾度とありました(汗)
    Apekattさんも気をつけてくださいねー!

    返信削除
    返信
    1. ryokoさん、大変でした…(涙)

      本当にそうですね。子供ってあんなに強力な菌を持っていてもケロっと遊んでいたりして。うつされた大人の方が何倍も苦しみますよね。これから保育園に入るともっと色々な病気をもらってくるんでしょうね…。

      削除