2015年3月5日

安心毛布のススメ



私は幼い頃、タオルケットを安心毛布として持っていた。


母曰く、「寝かしつけ」なんてことをしたことはなく、寝る時間にこの薄汚いタオルケットを私に持たせると、ひとりでこのタオルケットを触ったりしながら、ぷーっと寝てしまったらしい。なんて簡単な子。

なので、私が小猿の寝かしつけに苦戦していた時にいつも


安心毛布作ったらいいやん

と耳にタコができるほど言われていた。

いや、そんな簡単ちゃうんねん。安眠ガイド本には、「根気強く寝かしつけの時に持たせると自然に安心毛布となる」と書いてあったけど、これまでタオルケット、ハンカチ、お人形、色々と試したがことごとく安心毛布にはならなかった。

それに、ピーナッツシリーズのライナスみたいに、どこに行くにもこの安心毛布を持って行かなあかん、絶対にそれがないと寝られへんってなってしまったら、逆にしんどいやん。薄汚いタオル持って…貧乏くさーいで(うちの母親は「幼稚園には持って行ってなかったから大丈夫やって」と言い張ってたけど)

http://peanuts.wikia.com/wiki/Linus'_security_blanket



そのうちに小猿も段々と寝る力が付いてきて、寝かしつけにそれ程時間がかからないようになって来た。

安心毛布なんて言葉も忘れかけていた頃、なーんか小猿がいつも私がお風呂後に着ているフリースに顔をすりすりするように。


ひょっとして…!?!?!?


どうやら私のユニクロよれよれフリースが少しずつ安心毛布化しているらしい。

観察してみると、フリースに顔をすりすり、フリースのパイピングの部分をすりすり、ラベルの部分すりすり、フリースにはすりすりポイントがたくさん。


見せるのも恥ずかしい程ヨレヨレやけど…。





フリースがあると寝つきがグンとよくなって来た。そして何よりも助かるのが、早朝に一度目が覚めても、フリースをすりすりしながらまた寝付くように。

少しずつ明るくなるのが早くなって着て、最近は小猿も6時半頃に起床してまうんやけど、旦那くんが起きる7時半頃までは自分のベッドでフリースを持っておとなしくしてくれる。


めっちゃ助かるーーーー!!!!
今まで安心毛布をバカにしてごめんなさい。


洗濯中でこのフリースがなくても普通に寝られるから、そこまでの執着はまだないと思うけど、「フリースがないと寝られへん!」みたいになったら困るから、どこまで持たせるか悩むわ…。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿