2016年7月27日

しばらくお休みします


二人の息子の子育てと、家事と、仕事に追われて、あっと言う間に1日が終わってしまう毎日を過ごしています。子育ては楽しいし、家事も好きやし、仕事はもちろん頑張りたいし、充実してるといえばしているけど、大変。

中途半端に放置するのが嫌いなので、ブログはしばらくの間お休みにします。もともとマメな性格ではないので、今の生活でいっぱいいっぱいでブログを書く余裕がないー!

旦那くんのとんでも発言、小猿の成長、次男のかわいい姿、書き残したいことはたくさんありますが、とりあえずは今の生活が落ち着くまで、お休みです!




* * * * *


旦那くんは元気です。新しい仕事がとてもやり甲斐があって気に入っているみたいです。「僕たち、ひょっとしたら、ずっとここに住むことになるかもよ」なんて言ってます。東京に引っ越した時も同じことを言っていたので、あまり信じていませんが(笑)

長男の小猿も、相変わらず元気パワーが炸裂しています。今はイヤイヤ期真っ最中で手を焼くことも多いですが、小猿も色んなことを感じ、色んなことを吸収し、毎日成長しています。最近は日本語、ノルウェー語、そして英語まで話し始めていて、一生懸命お喋りする姿がとても可愛らしいです。たくましい、優しい、面白ろおかしい、頼りになるお兄ちゃん。この夏の間にオムツ卒業を目指して日々頑張っていますが、前途多難!頑張ろうね〜!

次男も、とっても元気です。にこにことよく笑うかわいい子です。あんなに小さく生まれたのが嘘みたいで、主治医の先生も奇跡的な成長だと驚いています。子どもはこれ以上は考えていないので、赤ちゃんの子育ては次男で最後。なので、もっとちゃんと成長をみて、子育てを楽しみたいと思います。

最近「超低出生体重児」や「未熟児」といった検索でこちらのブログに来られる方もいるみたいですが、次男は小さく生まれたものの、特に大きな病気をすることなく元気に育ってくれているので、そのことに関して発信することは、あまり無さそうです。

勿論まだ毎月通院していますし、内科だけでなく眼科、耳鼻科、整形外科など色々な先生にお世話になっていますが、それはフォローアップという形だけです。むしろ、色々な先生に定期的に診ていただいて、どこも悪くないという確認が取れ、色々なことを質問する機会が持てて、長男の時よりも安心して子育てできてます。

私はというと、予定のない普通の日は、日中は小猿をプリスクールに送って、その合間に家事をして、帰宅したら旦那くんが帰ってくるまで小猿と本気で遊んで、小猿が寝たら翻訳の仕事をして、気が向いたらノルウェー語の勉強をして、時間があれば本を読んで、手芸をして…全てが中途半端。やりたいことは山ほどあるのに、時間がない〜!毎日お布団に入ると瞬殺で寝ている気がします。でも次男の授乳があるので、まとまった時間は寝られないんですけどね…。

毎日ご飯を作るのが大変で、最近は少し一品料理が多くなっていたり、パンを焼く余裕がないので、市販のものを買ったりと、いろいろとズボラになっています。自分の抱く「理想のお母ちゃん」とはかけ離れていますが、それよりも子どもたちと過ごす時間を大切にしたいな、と。

と、こんな感じで我が家は至って平和です。


* * * * *


この夏は、次男に会うために東京や大阪の友人、そして日本に一時帰国している友人がたくさん遊びに来てくれる予定なので、忙しくなりそうです。新しく引っ越したこの場所でもたくさんの遊び場があって、旦那くんは毎週末のように小猿を連れて探検に出かけています。史上最高に暑い夏になるらしいですが、夏バテしないように、夏を乗り越えましょう!

いつ再開するか分かりませんが、ブログを通じての素敵な出会いもあるので、いつかは再開したいと思います!


それでは!

2016年7月5日

手のかからん次男と、大荒れの長男と


次男が退院しお家に帰ってきてからしばらく経ちました。

次男くん、すごいわ。めっちゃ寝る。めっちゃ手かからん。二人目ってこんなもんなんですかね。

でも寝すぎ。夜なんて放っておくと平気で6時間寝ちゃうから、叩き起こして授乳をしなあかんけど、寝てるから飲まへん。飲まへんから体重増えへん。

体重増加が少し心配なまま退院してるから、先生に1日の授乳量のノルマを与えられていて、それをクリアするのに毎日眠たい次男と格闘しています。

それ以外は、とてもご機嫌な男の子で、寝るときも一人でパタパタ遊んで気が付いたら寝てる。

食欲においても(小猿はものすごい大きくなるのが早くて大きすぎやないかと心配してた)、睡眠においても(小猿は全然寝えへん子やった)、正反対な二人です。



* * * * *


小猿は、平日の日中はとてもお利口さんで、めっちゃ次男LOVE。次男がベットから出ているときは、常にほっぺやおでこにチューをして、おててをつないだり、歌を歌ってあげたり、本を読んであげたり。2歳半でこんなことができるんやなあと感心しています。次男に対して乱暴になるんやないかと心配していましたが、小猿はあっという間にお兄ちゃんになりました。すごいやん小猿。

今朝なんて、私が洗濯物を干そうとしている時に次男が泣き出すと、小猿が「ママ、⚪︎⚪︎くん(次男)おっぱいする。小猿、洗濯物干す」と言って私が持っていた洗濯カゴを持って行ってくれました。もちろん洗濯物は干せませんが、次男のために何かをしてあげるという優しさが嬉しくて、お母ちゃんは泣いてもうたわ。

でも、旦那くんが家にいる週末は赤ちゃん返りとヤキモチで大荒れになります。さすが筋金入りのパパっ子。旦那くんが次男をあやしていると「パッパー、見てみて、小猿赤ちゃんバブー」と次男のおもちゃを持ってみたり。今まで250%自分に注がれていたパッパの注目が半減してしまうのは、やはり辛いみたいです。

今まで全く無かったのに、私や旦那くんに対して叩いたり噛んだりすることも出てきて、イヤイヤ期絶頂なのと重なって、やっぱり小猿の中ではちょっとした危機なんやと思います。ダメなことはダメと厳しく言いながらも、今まで通り小猿のことが大好きなんやでと伝え続けて、小猿が安心できる日を待つしかないんかな。

次男が修正月齢で1ヶ月を迎えるまでは外出を控えているので、小猿は今はプリスクールをお休みしています。幼稚園は7月は夏休みモードで、もともと登園日も少なかったのですが、幼稚園大好きなのでちょっとかわいそう。それもあって、家ではひたすら幼稚園ごっこ(小猿が先生で私が生徒という設定で、歌を歌ったり、お食事を配膳したり、トントンと寝かしつけられたり)で遊んでいます。

1日中家にいるのは退屈で、ちょっとかわいそうなんですけどね。旦那くんが6時前に帰宅するので、帰宅したらすぐに小猿を連れて公園に行き、溜まったエネルギーを発散してきてくれるのでとても助かっています。もちろん夜の寝かしつけも旦那くん担当。

小さいながらに色々と我慢させられてかわいそうで。でもこれがお兄ちゃんの宿命なんかな。小猿はとても頑張ってくれていると思います。家にいる間はおばあちゃんが買ってくれたおもちゃを少しずつ解禁して暇をしのいで行きたいと思います。



* * * * *


久しぶりの新生児育児、大変ですが、次男の可愛さが勝ってとても幸せです。次男くん、お家に帰ってきてくれてありがとう。




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ